アメリカプロゴルフツアーがおもしろい! > '09の今田竜二 > 「アーノルド・パーマーインビテーショナル」初日

'09の今田竜二

「アーノルド・パーマーインビテーショナル」初日

「アーノルド・パーマーインビテーショナル」初日を1オーバー、
63位タイで終えた竜二くんの17番ホール。

このショートホールで竜二くんの放ったティショットは、
やや左に出てグリーン左サイドにあるバンカー直前のラフで
止まった。
竜二くんは、球のライを確認し、3m程離れたところで
素振りをしていた。

すると、何かの拍子に球がバンカーへと転がり落ちた。
「それが原因か分からないけど、どっちと言われても
仕方ないと思った」と振り返る竜二くん。
同組のカール・ペターソンは、「お前が動かしたって
言われたら、俺が文句を言ってやる」と竜二くんの非関与を
全面的に支持したそうだが、竜二くんはその場ですぐに
競技委員を呼んで判断を仰いだ。

結局、自然に動いたと裁定されて無罰でバンカー内から
打つことになった。

引用:PGAツアーダイジェスト

<<残念!!でもスゴイっ! 今田竜二プロ at AT&Tクラシック | アメリカプロゴルフツアーがおもしろい!トップへ | 米マスターズは3D映像で中継>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。